きものはうす 五箇谷

簡単半衿付け雅(みやび)

半襟付けの他、洋裁、和裁時の仮止め、スカート、ズボンの裾ほつれ、着物の裄丈調整、
カーテン等日常生活で布をちょっと留めたい時に
幅広くご使用頂ける「雅」のご紹介です。

かんたん半衿付け雅

5,000円(税抜)

ご注文はこちら!

「雅」用ピン 白・黒各種 120弾×8本入り

700円(税抜)

ご注文はこちら!

「夢の半衿付け器・雅」が出来ました。
皆様からのご要望も多く頂き、その事は 私が書いた「いつも着物でいたい」という本にも書かせていただき、
また、その本をお読みになってくださった方からメールを戴き試行錯誤で完成に至りました。
願えば 叶うものなんですね・・・半襟付け器・・・・・
とても便利でその他多くのことにもご利用頂けます。
ぜひご活用ください。
(詳しくお知りになりたい方はメールやお電話でお尋ねください。)

「雅」で簡単!半襟の付け方

半衿と襦袢を用意します。

半衿と長じゅばんの背中心を合わせて、 半衿の幅を図の様に折って 襦袢の衿にかぶせます。

背中心の位置で、襦袢の内側から 半衿~襦袢~向こう側の半衿へ、針を貫通させるように刺して ブリップを一気に握ります。

ピンを打つのに慣れたら、 図のように半衿の端の内側をすくってから全体を留めると 肌に直接ピンが触れません。

目安として背中心付近は 3cm間隔、残りの部分は 10cm間隔で留めるといいでしょう。

  • 半衿を襦袢からはずすときは、
    ピンを指でつまんで簡単に
    引きちぎることが出来ます。
    (はさみや爪切りをお使いになってもいいでしょう)
ご注文はこちら!
TOPへ戻る