きものはうす 五箇谷

心の晴れは自分しだい

こんな着物・こんな帯・
その日の気持ち、その日の風、
そんなことでも変わる
今日の着物あわせ・・・
ちょっと書いてる気持ちや色々なことです

今日は終戦記念日8月15日

2018年08月15日

毎日暑い日が続いています日本列島!
今年の夏は特に暑いですね!
今日は8月15日終戦記念日です。73年もの月日が流れてるんですね!
私は昭和32年生まれ・・私の誕生は
あの終戦から12年しか
経っていなかったのですね!
でも。。。
思えば。。。東京23区内で育った私は脱脂粉乳の味は確か(小1)のときだけだったという
記憶があります!その後は毎日美味しい学校給食に牛乳家に帰れば母が「おかえりなさい!」と帰りを出迎えてくれて家族団らんで毎日ご飯も食べてとても幸せだった記憶があります!
休みの日は
デパートへ買い物へも連れて行ってもらったり・・だけど特に裕福だったわけでは無くそれが一般的サラリーマン家庭の生活とても「平和」であったなとすごく感じています!
ただそれがあの悲惨な戦争からわずか10数年後の時代だったんだ
と思うとあの頃の国民がどれだけ前を向いて生きて懸命に住みやすい社会を作ることに力を尽くしてくれたんだと改めて感じます。。
また高度成長期以降社会人になったら正社員が当たり前ベースアップも必ず毎年ありお給料は上がるものだと確信していました!
私達世代は、もしかしたら
日本が歩んできた今までの歴史の中で一番豊かで一番幸せな時代を生きて
来れたのかもしれないと最近 改めて感じるようになりました。

私はずっと「日本はもう戦争はしない国」そう憲法に掲げられているから日本には戦争が永久的に起こらない!と絶対的に信じてきました!子供の頃からずっと・・・

だけど昨今
 もしかしてそれは絶対ではないのかもしれない!
という不安がこみ上げて来ています。
そんな不穏な空気を感じざるを得ない社会

私はただ自分が幸せに暮らしてきた時代と
同じような暮らしを子どもたちの世代 。。。またそれに続く未来の世代にも必ず訪れることを望むばかりです。
批判ではなくそれは切なる「願い」です。
これを読んでくださる皆さんもその思いは
同じだと思います。
そして私達はその未来の行き先を決定する
大事な時代に今、生きています。
他人事ではなく自分たちのこと
そして自分たちの子孫のことです。
終戦記念日の今日、私はあえて皆さんに発信したいと思いました!
この平和な青い空ずっと感じていたいし・・見ていたい!

私は先日ネットで
政治家の枝野幸男さんの本の存在を知り読んでみたいと思い本屋さんで買い求めました!
私はどこの党も支持はしていないし政治のことには詳しくも無い・・・

ただこの本には
私達が今感じてる不安・・それを払拭してくれるような力強さを感じました!そしてまだまだ日本は行ける!という希望さえも感じました!ぜひ多くの方に読んでいただきたいです!

私達日本人はお互い気遣いを忘れず空気を読むことが得意な民族
でもそれが裏目に出てしまうことも有るのではないかと・・・・・

例えば政治に関する話や議論的なこと・・・なんとなく熱く語るとシラッとした空気になる・・特に女性同士はそんな話はタブー的なところが有るように思うし。。。
実際そんな話したところで面白くもない・・・
私もずっとそう思ってる一人でした。

だけど今、これからはそうも言ってられない時代に来てると私は危機感を感じています。

私達も普通に自然にそんな話を話題に取りあげられるようにならなくてはいけないと思います!
それは政治批判という無責任なものではなく私達が暮らして行くためにそしてこれから続く世代の生活のために。。。
今おかしいと思ってる多くの方々の生の声を上げていかなければいなけないのではないかと
感じています!

先日、お店でお客様とお話する中で
今の世の中の今の時代について色々お話して大いに盛り上がりました!
そんな中そのお客様も私も「こういう話は必要ね!
今まで悶々と思ってたけどなんとなくしづらいところもあるし・・でも今日こういう話ができてとても良かったわ!」
と心からお互いに感じました。(^○^)

もしかして
思想の違いは有るのかもしれない!
だからといってそれに遠慮し合いながら話をしないというのはどうなんだろう?
平和であるからこそこうして好きなときに着物を着て
過ごしていられるそんな平和が当たり前・・・
でも
それだけで過ごしていたら
いつの間にか着物を着ることもできない社会になって
しまっているかもしれない

私たちはそんなことも気軽に語れるようになればいいなと思っています!・・・
そしてそれにより

もしかして今より幸せな国になることも不可能ではないように思います!

誰に遠慮することもなく自分たちの国のことだから話しましょう!意見が違ったってそれはそれで良いのです!
\(^o^)/
まず私達が感じて思ってること遠慮することはないと思います!
子供のこと 仕事のこと・・・介護のことそして老後のことや政治のこと
今思ってる不安や悩み 喜びも悲しみも怒りも
ぶつけていいのです!
いや
ぶつけなければいけないのだと思います!
それは今ですね!\(^o^)/

しっかり考えて・・
随分長文になってしまいました!
でも本当にずっと平和でいられるように私達も やり過ごすのではなく深く考えて声を上げていかなければと今日のこの日に心に願いました!

戻る
TOPへ戻る