きものはうす 五箇谷

心の晴れは自分しだい

こんな着物・こんな帯・
その日の気持ち、その日の風、
そんなことでも変わる
今日の着物あわせ・・・
ちょっと書いてる気持ちや色々なことです

今心配な事、布マスク2枚本当に来るのかしら?ゴミは収集してくれる?

2020年04月10日

今日もお天気良くて。。

窓開けて部屋の中を風がスーッと抜けるのを

感じるって。。

なんだか久しぶりのような気がします。

ここの所、仕事が休みの日でも

お店の片付けや残務で店に行ったり、

母の施設を訪問したりと。。。

(母の施設も2月末から面会できずコレもとても心配ですが)

家にゆったりといる事が少なかったな。。。っと

ふと感じました。

だからエプロン付けて家の中にいるのは。。

何だかずっと昔に戻ったみたい!!😅

帰宅した娘に

「えーーエプロン付けてる!!

何だかエプロン付けてると

動きがちがーう〜!!テキパキしてるし。。(笑)」と

笑われました!!

今まで身体スイッチがどちらかというと

「仕事モード」になっていたものですから。。。。

エプロン付けた途端に

「家事モード」に切り替わったのかも

知れません。。。😅

ところで。。。

政府から布マスクが2枚づつ各家庭に送られてくる話

もう決定なのかしら?

それに掛かる税金が466億円と聞いて

私ビックリしています😰

うちではお客様方が いち早く手作りマスク

せっせと作ってくれてるし、SNS見ても

多くの方がマスク職人と化して

手作りマスクを

アップしている!!

YouTubeにもマスクの作り方いっぱい出ているし。。。

「針持った事ないし作れません!!」

という方も居るかも?

でもガーゼハンカチを畳んで両端に紐挟んで

それだけでマスク作れるし。。

(コレは私が小学生のころ。。

給食当番でマスク忘れちゃった子が

みんなこんな事

していたんですよね。私も経験有りです!!!👍)

ですのでマスクは国民に任せて。。。

その466億円は医療機関の支援に回せたら

どんなにいいかなっ考えてしまいました。

私達はマスクは作れてもベッドは増やせません。

ぜひそれは国にお願いしたい部分です。

それにしてもこんなウィルスの危機は

政府にとっても初めての経験ですし。。。

もしかしてマスクが無い国民のためを

思ってやってくれてるのかも

しれない。。。

私達が初めて子供を産んだ時、

赤ちゃんなんて抱いた事なかった人でも

「ハイ今日から母親ですよ!!」っと

責任を押し付けられて泣きたい気持ちになった事も

あると思います。

「母親」。。

親になっても初めての体験だから右往左往です、、、

非常時だから。。。

国が決めたことに色々言わずに従うべき!っという

ご意見も

あるようですが、、それも最も!

でも国も初めての経験。。。

初めてのことで右往左往しているんだと思います。

だからこれは違うんじゃ無い??ということは

私達も伝えるべきでは無いかと思います。

明かに間違った舵取りのまま進んで行ったら?

私達、日本人は先の戦争で経験しているはずなんですよね!

是か非か、国民が分断するのではなくて

直接自分の声を届けるのが1番なのではないのかな?

そこで私は私たちの声を

政府に届けるフォームを見つけました、、

これは自民党のホームページ

国民が寄せられるご意見のフォーム!!

https://ssl.jimin.jp/m/contacts

ここに私達国民が声を届けられるようです。

批判の声もあれば、感謝や激励の声もあるかも知れません。。。

はたまた、こんな事で困ってるとか

助かってるとか。。。

こうして私達が今までになかった時間を

この国を動かす政治に対して受け身だけではなく

伝える事もしていっても良いかと思います。。

このフォームは

ニックネームでも大丈夫ですよ!!😊

ちょっと初めてのことだと尻込みしてしまうかも

知れないけど。。。

私も投稿した後に

何だか参加出来たような気がしてちょっと嬉しかったです!

今この時にみんなが思うことはただ一つ。。。

「平和であって欲しい。。。」

その為にもじっとしてるだけでなく 声を届ける事も

重要ではないかと思います。。。。。

偉そうに言ってごめんなさい!

さて。。。私はお昼ご飯を食べて

午後からリビング片付けます。。。

先日は二階を片付けて

こんなに要らないものが。。。😅

ゴミの収集車の方。。

こんなに沢山、持っていってくれるかな。。

それが今 とっても心配です。。。。😅

戻る
TOPへ戻る